NPO MPS JAPAN Missing Person Search Support Association of Japan 日本行方不明者捜索支援協会 HOMEに戻る
論文・情報 限界集落・独居老人問題
高齢者からの伝言 消費者保護活動
MP-リスト MPS掲示板 行方不明者ダイアリー 行方不明者家族ダイアリー FAQ(よくある質問)
プロフィール | 推薦文 | 専門家からのアドバイス | リンク | 協賛・協力企業一覧 | ボランティア募集 | お問い合わせ |
限界集落・独居老人問題
限界集落とは、住民の過半数が65歳以上の方となり、集落自体が消滅寸前に陥っている地域のことをいいます。 限界集落化は東京都内にある総戸数2300戸の都営戸山団地でも確認されています。 国立社会保障・人口問題研究所の発表では、2035年までに、高齢化がすでに一定程度進んでしまった地方では、高齢化の進み具合が鈍化する一方、東京都、神奈川県などの大都市では、 65歳以上の高齢者数が今よりも60%以上増えるといわれています。 人間関係が希薄な大都市圏での高齢者急増は、高齢者を孤立させ、孤独死の増加などが懸念 されます。
当協会では、日本の近い将来において大きな問題になる限界集落と独居老人の問題解決のための研究とサービス提供を実施したいと考えております。
当協会が行っている、独居老人の安否確認サービス概要

三多摩地区に居住する独居老人の安否確認サービスについて

当協会では三多摩地区に居住する、一人暮らしのお年寄りの方のお宅を、他所に住む ご家族からのご依頼により、定期的にご訪問するサービスを行っております。 その際にはお年寄りからのメッセージなどを動画に記録して、ご家族へお渡しする サービスも行って降ります。 なお、ご家族からお年寄りへの文章・動画などのメッセージをお渡しする事も可能です。
三多摩地区に居住するお年寄りへの定期的な安否確認。
1. 毎週1回・月に4回の訪問コース
2. 月に2回の訪問コース
3. 月に一度の訪問コース
ご家族の絆を当協会が守ります
全国に住む、息子さん、娘さんなどのご家族からのご依頼。
申込には次の書類が必要となります。
1. 一人暮らしのご家族との身分関係(続柄)が分かる戸籍謄本
2. 一人暮らしをされているご家族およびご自身の住民票
一人暮らしのご家族からのメッセージを動画で作成する場合には別途(1回毎)
動画・写真
文章・動画でのメッセージのお届け
その他のサービスとして、一人暮らしのご家族の不安・心配ごと・悩みごとなどを聞き取りご家族へお伝えするサービスも行っております。
安否確認
ご自身の心配ごと・困りごと・近況などをお伝えする事も可能です。
一人暮らしのご家族に、何かの問題が発生した場合には、各種専門家を無料でご紹介致します。
(c) Copyright 2009 Missing Person Search and Regional Safety Support Association of Japan. All rights reserved.